王磊(四川省)

提供:Chinese Rock Database
ナビゲーションに移動検索に移動
王磊
Wanglei(sichuansheng) 15.jpg
2005年7月20日、上海市新天地ARKでのライブ。(撮影:YIREN
基本情報
中国語名(簡体字) 王磊
中国語名(繁体字) 王磊
拼音 Wang Lei
発音転記 ワン レイ
出生日 1971年
出身地 四川省彭州市
担当楽器 ボーカルギターベースラップトップサンプラー
ジャンル オルタナティブレゲエダブエレクトロロックエレクトロニカ民族音楽フォーク
職業 ダンサー歌手プロダクション経営者バー経営者
1997年5月4日のライブ。
2001年5月31日、北京市CD CAFEでのライブより。(写真:飯田一憲君)
2005年7月20日、上海市新天地ARKでのライブ。(撮影:YIREN
2004年5月20日、上海市上海多倫現代美術館でのライブ。(撮影:YIREN
2001年12月16・17・18日、広東省深圳市根拠地酒吧(上歩店)でのライブ。(写真:蔡鳴

王磊(ワン レイ、Wang Lei、1971年 -)は、四川省彭州市出身で、広東省広州市で活動していたアーティスト。崔健と対比される、南方を代表するロックアーティストである。

経歴

1971年、四川省彭州市にて生まれる。1984年、広漢漢劇団の武生(京劇などの荒事師)となる。1988年、広東省広州市で行なわれた新光杯ダンスコンテストや翌年の勁牌ディスコダンスコンテストで優勝した。1989年、故郷を離れ、広州市福建省海南省北京市広東省東莞市などの都市を放浪しながら、音楽の創作活動を始めた。そして広州市へ移り住んだ。

1993年、曲「长发为你而留」が広州新音楽で3位となる。

1994年、1stアルバム『出門人』が発売となった。また、この頃は龍民楽隊を結成し、ライブ活動を行なっていた。同年、曲「此时此刻的想法」が嶺南新歌榜(新曲ランキング)で賞を獲得した。11月5日、新群衆音楽共同行動音楽会龍民楽隊として参加したが、香港の音楽評論家から、最高のミュージシャンとしての評価を受けた。

1996年、香港幻影東霊唱片公司と契約した。8月、2ndアルバム『』が発売された。その後、3rdアルバムのレコーディングを始めたが、所属会社の香港幻影東霊唱片公司とアルバムの方向性に食い違いが生じたため、契約を解約した。会社が求めるものは、商業路線的なものであったが、王磊は音楽の原点に戻ったシンプルなものを目指したためである。

1997年には、香港龍民音楽を設立し、いろいろな歌手のために創作活動を行なうようになる。同年、3rdアルバム『一切従愛情開始』が発売となった。

1998年、香港芸術節に参加し、台湾の監督・蔡明亮による創作実験舞劇「四川好女人」の音楽を担当した。同年、広州市不挿電酒吧を開いた。12月、4thアルバム『春天来了』が発売となった。

1999年には泵楽隊を結成し、ライブを頻繁に行なうようになる。11月、不挿電酒吧は閉店した。

2001年、北京普涞文化芸術有限公司と契約した。同年後半、新しいライブハウス・碟瓦酒吧を開店した。

2002年4月から2ヶ月ほどフランスへ行き、小さなライブハウスでライブを行なうなど、音楽に関する修行を行なった。同年、諸事情により碟瓦酒吧を譲渡した。

2003年7月、ライブハウスLivehome3をオープンさせた。同月、アルバム『美麗城』が発売となった。9月からフランスへレコーディングのために移動した。

2004年には泵酒吧を運営していた。5月、エレクトロスタイルによる全国ツアーを行なった。6月から7月初にかけて、フランスIZ楽隊舌頭楽隊と共にライブツアーを行なった。同年、フランスでEP CD『Belleville』、ビニールのEP『Earth』、アルバム『』が発売となった。8月26日、フランス・ブレスト市で行なわれた「法国海浜音楽節」に与非門と共に中国代表として参加した。

2005年6月11日から19日にかけて、北京市のライブハウスツアーを行なった。7月25日から、フランスへ行き、ライブを行なった。9月半ばから11月初にかけて、フランスオランダイギリスツアーを行なった。10月13日、オランダのアムステルダムのMelkwegで行なわれた「AMSTERDAM CHINA FESTIVAL」に参加した。

2006年、活動拠点を故郷の四川省彭州市へ移した。8月13日、ネットアルバム『活生声回憶録』が発売となった。

2010年代に入ると、新曲の発表もなく、ライブ活動も次第に少なくなり、一時期は活動休止の状態であった。ロックに対する興味を失ってしまったため、食事と睡眠以外は何もしなくなった。

2017年9月9日、久しぶりにライブを行なったが、音楽活動再開というわけでは無かった。

評価

中国ロック界でもっとも優れた音楽を創作する人物であるとも言われ、多くのファンが存在する。中国ロック北京市が中心であり、地方のロックシーンはこの北京ロックシーンに太刀打ちできない。

しかし、南方ロックの雄・王磊だけは、唯一彼らを越える才能を持ち合わせており、セールス的にはそれほどではないが、音楽のレベルは世界で通用するレベルにあると言われた。南方ロックの象徴であり、北京市で活動する崔健と対比することができよう。評論家は、「北崔健、南王磊」(北に崔健あり、南に王磊あり」と評している。また香港のメディアからは、「中国ロック界最高の浪人」と評された。歌手としての活動だけでなく、南方ロックの発展に大きく貢献している。

1998年には、広州市でライブハウス・不挿電酒吧を開店する。以後、南方で最も有名なライブハウスとなり、南方ロック史に残る名ライブが数多く行なわれたほか、多くのロックバンドがここでライブを行なうことで名を上げた。1999年11月には閉店したが、このライブハウスのお陰で、広州ロックは着実に実力をつけることとなった。

ただ残念なことは、2010年代に突入してから音楽に対する興味が無くなってしまい、音楽活動を辞めてしまった点である。

ディスコグラフィー

スタジオ・アルバム

ライブ・アルバム

EP

ベスト・アルバム

コンセプト・アルバム

アルバム・ボックス

スプリット・アルバム

  • WANGLEI・HIGH TONE WANGTONE(2005年11月21日)

ソロ発表曲

曲名アルバム名発表年備考
嘿!双声記1996台湾の幻音東霊出品・博徳曼発行のオムニバスに収録
出门人什麼流行之什麼声音記載無し香港インディーズのオムニバス(Phantom Records,INDE-SP01)に収録
出门人RED SONIC TRAJECTORIES2001
出门人LIVE 小酒館1997-20022002/6
出门人【嚎叫唱片】経典単曲白皮書 VOL.22004/2
出门人揺滾十年2010
音像世界 2000年第4輯2000VCD▼MVに『音像世界』オリジナルコメント収録
天堂音像世界 2000年第4輯2000VCD▼MVに『音像世界』オリジナルコメント収録
石牌村嚎叫! 嚎叫! 嚎叫!(単曲精選)2001/7
猎人嚎叫! 嚎叫! 嚎叫!(単曲精選)2001/7
办证的狗内心的噪音2001
十个兄弟抓一个家伙(I)通俗歌曲VOL.2312002/10
SupervisionCHINESE ROOM2005/5/19フランスのWagram出版のテクノオムニバス
不晓得《大保健》電影原声音楽2006/3
不晓得口袋音楽誠意推薦012007/4
路(活生声版)口袋音楽122007/1
我愛揺滾楽622007/4
口袋音楽誠意推薦012007/4
通俗歌曲VOL.3392007/4
我爱你,喜欢你揺滾十年2010

参加アルバム

アーティスト・バンド名曲名アルバム名発表年参加形態備考
黎亜就要下雨了1996作詞、編曲全曲参加
黎亜天使的寂寞拼音1997作詞、編曲、ギター
黎亜戏雨拼音1997作詞、編曲、ギター
黎亜车里的人都睡着了我不在巴黎2006/9プロデューサー、編曲、ギター、バックボーカル
盤古楽隊盤古2001/2プロデューサー全曲参加
盤古楽隊春天来了広州2010/1詞曲
RUINSIMPROVISATIONLive in Guang Zhou - China2002ボーカル2000年8月13日、広州市Wind Flower酒吧で行われた日本のRUINSとのライブ
廃墟与王磊Improvisation極度揺滾2003/4ボーカルRUINS『Live in Guang Zhou - China』より

出演

媒体曲名収録ソフト名発表年参加形態備考
テレビ番組中国新音楽的N個瞬間2005/9語り▼DVDあり

主要なライブ・コンサート

外部リンク