咖啡因楽隊

提供:Chinese Rock Database
ナビゲーションに移動検索に移動
咖啡因楽隊
Kafeiyin 18.jpg
2017年の写真。左から:王翊傑・SAYU・劉博非・政輝。(写真:虾米音乐
基本情報
中国語名(簡体字) 咖啡因
中国語名(繁体字) 咖啡因
拼音 Kafeiyin
発音転記 カフェイイヌ
英語名・外国語名 Caffe-In
出身地 北京市
ジャンル ポップパンクスカパンク
活動期間 2004年夏 -
メンバー SAYU
劉博非
王翊傑
政輝
2006年12月22日、上海市育音堂でのライブ。左から:劉博非・MASSANG・SAYU・MASATO。(撮影:YIREN
2006年12月23日、上海市哈雷酒吧でのライブ。(撮影:YIREN
2007年9月8日、上海市4LIVEでのライブ。左から:MASATO・SAYU・MASSANG・劉博非。(撮影:YIREN
2005年12月17日、上海市東大名創庫でのライブ。左から:MASATO・MASSANG・SAYU・劉博非。(撮影:YIREN
2007年9月8日、上海市4LIVEでのライブ。左から:MASATO・SAYU・劉博非。(撮影:YIREN
2006年12月23日、上海市哈雷酒吧でのライブ。左から:MASATO・SAYU・MASSANG・劉博非。(撮影:YIREN)。
2013年の写真。左から:MASSANG・SAYU(前)・劉博非(後)・好力友。(写真:豆瓣小站

咖啡因楽隊(カフェイイヌ、Kafeiyin)は、北京市で活動しているバンド。日中混合バンドである。

メンバー

過去に在籍したメンバー

  • 楊一郎 ドラム(2004年後半 - 2005年9月後半) -- 2005年5月には怪我でライブに参加できなかった。
  • MASATO ベース(2004年夏 - 2012年12月) -- 日本人。元・Soo-Hyun Bandのメンバー。また、日本人バンド・Water Bugにも参加している。2005年、ディルクアンシエルを結成した。2008年1年15日、星光現場音楽庁で行なわれた歌手・江一燕のバックバンドを務めた。2016年には蘇州市で日本人バンド・Dainy Airlinesを結成した。2017年1月には、深圳市でBlack Flysを結成した。同年、Do Da Ska All Starsを結成した。
  • 好力友 ベース(2012年12月 - 2013年) -- 元・SKO楽隊のメンバー。やがて、隔壁団楽隊に加入した。

サポートメンバー

  • ギター(2004年夏) -- 初ライブをサポート。
  • ドラム(2004年夏) -- 初ライブをサポート。
  • 高桂 ギター(2005年7月 - 2005年9月半ば) -- 孩子的天空楽隊のメンバー。劉博非の代わりに参加。

経歴

前身のバンドは2001年9月に結成となったSoo-Hyun Bandで、留学生ライブなどを中心に精力的に活動していた。2004年夏、SAYUとMASATOがプロを目指して咖啡因楽隊を結成した。初ライブの時には、ドラムギターはサポートが務めたが、その時に知り合った劉博非・楊一郎と意気投合して彼らが加入したことで、メンバーが固定した。音楽スタイルはポップパンクスカパンクなど、聴きやすい音楽を好んでいる。

2005年3月末、曲「棒棒糖」と「我和你」をレコーディングした。4月末、楊一郎が練習中に怪我をしたため、MASSANGが少しの間、サポートでドラムを叩くことになった。7月、劉博非が怪我をしてしまい、9月まではサポートメンバーを加えて活動した。9月後半、楊一郎が脱退した。そしてMASSANGがサポートメンバーとなり、12月には正式なメンバーとなった。

2006年3月、インディーズ1stEP『今天你聴了没有』が完成した。8月30日、星光現場音楽庁で行なわれた日本のバンド・La'cryma Christiのライブにゲスト出演した。11月15日、朝日新聞朝刊の「アジアの街角」に記事が掲載された。12月、飛行者唱片と契約した。

2007年7月18日、1stアルバム『珈琲因楽園』が発売となった。

2008年7月31日から8月14日にかけて、「無茶修行」日本ツアーを行ない、東京・名古屋・大阪・福岡・熊本の合計8箇所でライブを行なった。12月、1stEP『財神到 太熱閙』が発売となった。

2009年3月、テレビ・湖南衛視の番組『節節高声』に出演した。

2010年9月と10月には、2010年上海世博会会場内の日本産業館でライブを行なった。10月31日、新聞『Asahi Weekly』に記事が掲載された。

2011年10月18日、2ndアルバム『御風龍』が発売となった。

2013年3月、全国ツアーを行なった。

2016年、飛行者唱片との契約が終了となった。

2019年7月12日、3rdアルバム『REAL』がネットアルバムとして発表された。

ディスコグラフィー

スタジオ・アルバム

EP

プロモーション・シングル

ソロ発表曲 

曲名アルバム名発表年備考
青春飯酔団伙2006/3/11
(曲名不明)口袋特刊 - 女人花 発刊現場2006/8▼DVD▽2006年5月27日、13CLUBでのライブより
加油小毛虫音楽時空 2007.92007/9
加油小毛虫飛行計画20082008/10MV▼DVD
加油小毛虫2009長沙橘洲音楽節2009/92009年9月25日の長沙橘洲音楽節より▼DVD
Bomb Girl我愛揺滾楽682007/10
MARIO AND PEACHESLOOK DIRECTLY INTO THE SUN: CHINA POP 20072007
LOLI POPSIXTEEN DAYS IN CHINA2008/8▼DVD挿入曲
爱的气球飛行計画20082008/10MV▼DVD
(曲名不明)2008迷笛音楽節2010▼DVD

参加アルバム 

アーティスト・バンド名曲名アルバム名発表年参加形態備考
複数纽莱弗紐莱弗2010/7ボーカル(複数で)▼MV

出演

媒体曲名収録ソフト名発表年参加形態備考
DVDSIXTEEN DAYS IN CHINA2008/8ライブ映像など
DVD花絮飛行計画20082008/10インタビュー、ライブ映像など▼DVDあり

主要なライブ・コンサート

外部リンク