核聚変-G楽隊

提供:Chinese Rock Database
ナビゲーションに移動検索に移動
核聚変-G楽隊
Hejubiang 11.jpg
2005年12月16日、上海市哈雷酒吧でのライブ。(撮影:YIREN
基本情報
中国語名(簡体字) 核聚变-G
中国語名(繁体字) 核聚變-G
拼音 Hejubian-G
発音転記 ホジュビエヌ-G
英語名・外国語名 NUCLEAR FUSION-G
出身地 北京市
ジャンル インダストリアル
活動期間 2004年6月 -
影響 ministry・rammstein・rob zombie・manson・static-X・american heda cherge
メンバー 李子維
陳強
張超
王康南
2005年12月16日、上海市哈雷酒吧でのライブ。左から:王愉・李子維・大海・李岩。(撮影:YIREN

核聚変-G楽隊(ホジュビエヌ-G、Hejubian-G)は、北京市で活動しているバンド。

メンバー

過去に在籍したメンバー

  • 李岩 ギター(2004年6月 - ?)
  • 呉江 ギター(2004年6月 - 2005年前半)
  • 李金江 ギター(2005年前半 - 2005年半ば)
  • 陳梟雄 ギター(?) -- 2009年から2010年は在籍。
  • 董旭(董恕) ギター(? - 2013年?) -- 2013年は在籍。2016年1月1日、仙童楽隊を結成した。
  • 王愉 ベース(2004年6月 - 2013年?)
  • 付蒼海 ドラム(2004年6月 - 2013年?) -- Galaxy方程式楽隊のメンバー。2006年頃、八只手楽隊に加入した。
  • 貝貝 DJ & サンプリング(2004年6月 - 2013年?)
  • 左騰 ベース(2014年) -- 2014年12月在籍。
  • 丁凱 ドラム(2014年? - 2014年) -- 九宝楽隊のメンバー。
  • 張超 ドラム(?) -- 元・万能青年旅店楽隊のメンバー。
  • Hesher サンプリング(2012年 - ?) -- 2014年12月は不在。2015年8月29日、鯊魚酒吧でライブを行なった。
  • 劉爽 ギター(2014年? - 2015年?) -- 2014年12月在籍。2015年6月は不在。
  • 楊帆 ベース(2014年 - 2014年) -- 2014年12月は不在。
  • 牧仁 ドラム(2014年 - ?) -- 2015年6月在籍。2016年12月は不在。
  • 左智超 ベース(2015年 - ?) -- 2014年12月は不在。2015年6月在籍。2016年12月は不在。
  • 孫虹宇(孫洪宇) DJ & サンプリング(2014年? - ?) -- 2014年12月在籍。2015年6月在籍。2016年12月は不在。
  • 張文博 ドラム(? - 2017年半ば?) -- 2016年12月在籍。2017年6月在籍。2017年10月は不在。

経歴

バンドのキーワードとしては、「宇宙、太空、未来、原子力、高科学技術」である。

2007年9月、インディーズ1stEP『Nuclear Fusion-G』を発表した。

2009年、麦愛唱片と契約した。

2013年8月2日、1stアルバム『核程』が発売となった。

活動期間は長いが、新曲発表のペースも早くないほか、プロモーション用の写真や全国ツアーなども積極的にはしていない。

2014年4月、大魚音楽と契約した。12月24日から全国公開となった徐克監督の映画『智取威虎山』の挿入曲「光」を創作した。

(情報提供者:tianzhongさん)

ディスコグラフィー

スタジオ・アルバム

EP

ソロ発表曲 

曲名アルバム名発表年備考
太空探索我愛揺滾楽362004/11
太空探索暴動年代2005/7/18台湾のオムニバス
局限性通俗歌曲VOL.3212006/7
(曲名不明)第7届迷笛音楽節2007/5▼DVD
(曲名不明)2008迷笛音楽節2010▼DVD
智取威虎山2014/12/24映画挿入曲▽DVDで発売されたかどうか不明

主要なライブ・コンサート

外部リンク