王勇

提供:Chinese Rock Database
ナビゲーションに移動検索に移動
王勇
Wangyong 11.jpg
1990年代前半の写真。
基本情報
中国語名(簡体字) 王勇
中国語名(繁体字) 王勇
拼音 Wang Yong
発音転記 ワンヨン
出生日 1964年6月10日 -
学歴 中国音楽学院
出身地 北京市
担当楽器 古筝MIDIキーボード
ジャンル ワールドミュージックオルタナティブロック
職業 音楽学校講師バー経営者(1997年 - 1999年)・PA(1997年 - 1999年)
活動期間 1981年 -
影響 Muddy Waters・B.B. King・Eric Clapton
1998年5月22日、KEEP IN TOUCH唐朝楽隊をバックに「招魂」を歌う王勇。(撮影:YIREN
1990年代前半の写真。

王勇(ワン ヨン、Wang Yong、1964年6月10日 -)は、北京市在住の古筝奏者ボーカリスト

メンバー

サポートメンバー

  • 艾斯卡尓 ボーカル(2002年) -- 2002年6月21日、「夢天遊池音楽会」に参加。
  • 韓紅 ボーカル(2002年) -- 女性。有名流行歌手。2002年6月21日、「夢天遊池音楽会」に参加。2003年1月29・30日、「王勇・跨界2003新春音楽会」に参加。
  • 娜仁其木格 ボーカル(2002年) -- モンゴル族。2002年6月21日、「夢天遊池音楽会」に参加。2003年1月29・30日、「王勇・跨界2003新春音楽会」に参加。
  • 葉蓓 ボーカル(2003年) -- 女性。流行歌手。2003年1月29・30日、「王勇・跨界2003新春音楽会」に参加。
  • 丁武 ボーカル(2003年) -- 2003年1月29・30日、「王勇・跨界2003新春音楽会」に参加。
  • 李杰 ボーカル(2003年) -- 2003年1月29・30日、「王勇・跨界2003新春音楽会」に参加。
  • 王暁芳 (2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 秦琦 ギター(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 岳浩昆 ベース(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 張健 キーボード(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 艾尼瓦尓 ベース(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 劉効松 パーカッション(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 袁波 ベース(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 焦山林 (2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 那日森 (2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 那仁格日楽 (2001年) -- モンゴル族。2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 陳莎莎 (2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 董暁林 (2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。
  • 金少剛 エンジニア(2001年) -- 2001年9月、「柏林亜太芸術周・中国節」に参加。

経歴

1972年に父親の王世璜から古筝を学ぶ。のち、古筝奏者の曹政から古筝を学んだ。1980年、中央音楽学院付属中学に入学し、古筝を学んだ。

1982年、北京市阿里斯楽隊を結成する。

1983年、中国音楽学院に進学して古筝を専攻し、邱大成から古筝を勉強した。

1984年、不倒翁楽隊キーボードを担当するが、翌年脱退する。

1987年7月には中国音楽学院を卒業し、そのまま学校に留まり、器楽系の講師となる。のち、作曲系の講師となった。同年、アルバム『孔雀東南飛』が発売となった。

1989年にADO楽隊のサポート古筝奏者キーボーディストとなり、崔健と共同で「快让我在这雪地上撒点野」を発表した。7月には1989楽隊を結成、キーボードを担当する。のち、崔健のバックバンドメンバーとしての活動が忙しくなり、数ヶ月で脱退してしまう。

1991年4月、崔健との活動を辞めた。同年、創作活動を開始した。

1992年に発表した「喜马拉雅」が中国MIDI作品コンテストで2位となる。5月、黒豹楽隊キーボードを担当する。10月、唐朝楽隊キーボードを務めた。

1993年2月、オムニバス・アルバム揺滾北京』が発売となる。

1996年1月、1stアルバム『往生』を発売した。

その後、北京市ライブハウスKEEP IN TOUCHを運営し、ロックアーティストに活動の場を与え、王勇は店でオーナーPAとして活動する。ここで、唐朝楽隊のライブが行なわれた際には、彼らをバックに随えて「招魂」を演奏していた。

1999年夏、店を譲渡したため、KEEP IN TOUCHは消え、それと同時に王勇をライブハウスで見かけることはなくなったが、海外でのコンサート回数を増やしていった。

2001年、ECMレーベルよりアルバム『Mondo』が発売となった。9月、ドイツベルリンで行なわれた「柏林亜太芸術周・中国節」に参加した。この時は、王勇音楽小組WANGYONGGROUP)を組織し、「天・地・人・物」という題で、新しい概念を持ちこんだ。王勇音楽小組のメンバーはロック界の大物ばかりであった。

王勇は、中国音楽MIDIの融合を試みただけでなく、そこにロックも取り入れてオリジナルの音楽を作り出した。仏教をテーマにした曲が多いため、全体的に暗く、商業路線から外れているが、ワールドミュージック的分野からしてみれば秀逸な作品を数多く残している。また、王勇を中心としたグループ・王勇音楽小組も多くのゲストミュージシャンを招き入れ、大がかりな編成でコンサートを行なっており、特に海外で注目を浴びた。

2002年、ライブ・アルバムFree Touching』が香港NOISE ASIAより発売となった。

やがて、王勇音楽小組王勇独連体と改名した。

ディスコグラフィー

スタジオ・アルバム

コラボレーション・アルバム

  • 孔雀東南飛(1987年)
  • 王勇&史蒂夫・布莱労克 藍調古筝(1997年3月15日)
  • Han Bennink・Wong Young・Andreas Schreiber・Dennis Rea・Steffen Schorn・Claudio Puntin Free Touching(2002年)

ソロ発表曲 

曲名アルバム名発表年備考
安魂进行曲揺滾北京1993
安魂进行曲神揺第一章・・極楽揚州路1994揺滾北京II』には収録されていない
安魂进行曲流行・揺滾 王暁京制作歌曲精選'90~'97 11997
招魂ROCK IN CHINA1996
招魂中国火II1996/8
招魂揺滾中国楽勢力十年精選第一輯2001/4
招魂中国火2003
我想吃我不想吃北京のロック・ライブ’931994/6▼1993年ドイツコンサートの映像
自己的空间揺滾中国楽勢力十年精選第二輯2001/4

参加アルバム 

アーティスト・バンド名曲名アルバム名発表年参加形態備考
崔健新長征路上的揺滾1989古筝全曲参加▽『一無所有』も
崔健解決1991キーボード、古筝、バックボーカル(複数で)、作曲(崔健と)全曲参加
崔健1986-1996 珍蔵版1996キーボード、古筝、作曲(崔健と)2曲参加
崔健快让我在这雪地上撒点野一無所有1997作曲(崔健と)
眼鏡蛇楽隊1966 Written Documentary film “1966”HYPOCRISY1994古筝
太極楽隊Utopia1995/5/15古筝全曲参加▽香港のバンド
陳勁青蓝色和深紫色霧気里的昆虫1995/6古筝揺滾北京III』では、「妙」という名前に変更されているが曲は同じ
陳勁揺滾北京III1997
王磊1996キーボード4曲参加
王磊WangLei2002シンセサイザー(複数で)全曲参加▽クレジットはWang Yong
李杰你的心 我的房表情1996古筝
艾敬追月1996編曲、キーボード、古筝2曲参加
丁武活在你的梦里再見 張炬1997キーボード、エフェクト
唐朝楽隊飞翔鸟揺滾中国楽勢力1995/10サポートキーボードライブ▼映像もあり
唐朝楽隊选择揺滾中国楽勢力1995/10サポートキーボードライブ▼映像もあり
唐朝楽隊演义演義1998/12古筝、キーボード
唐朝楽隊演义演義 単曲紀念珍蔵版2000古筝、キーボード
王迪不觉流水年长20世紀中国揺滾大系21999キーボードクレジットにはないが、王迪がライブ中にメンバー紹介をしている▽『揺滾衝撃波4』も
紅梅谷BEIJING KEEP IN TOUCH LIVE2000レコーディング(KEEP IN TOUCHで)、スペシャルサンクス香港のバンド▽1999年5月、北京市KEEP IN TOUCHでレコーディング▽全曲参加

主要なライブ・コンサート

外部リンク